忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
Party Syndromeの現場に踊る足跡の記録。


 590 |  589 |  588 |  587 |  586 |  585 |  584 |  583 |  581 |  582 |  580 |
Twitter300字SS 第三十五回参加作品
お題「休」
ジャンル:オリジナル
注意書き・制限事項なし
#Twitter300字ss

---

 今春、営業部に人型ロボットが導入された。仕事は速く知識は多く、何連勤でも耐えられる。何より顧客の受けが良い。社内の評判は上々だった。

 数ヶ月後、会社宛にメールが届いた。
「ロボットさんにもお休みをあげてください」
 彼には夏休みがないと聞いて心配になった、との内容。
 いつ誰がそんなことを話したのか。人事部が調べてみると、外回り中に電車内で少女と会話した記録が見つかった。
『ロボットさんは夏休みに何するの?』
『こいつはそういうのないんだ』
 外回りに同行していた社員の声が録音されていた。
 すぐその社員と営業部長が呼び出された。彼らの抗議に人事部長はこう答えた。
「休ませなければ壊れる。それは人間もロボットも同じだ」

---




人間が体を休めるようには回復しないので、代わりに人の手でメンテナンスする必要があります。
つまり休日は必要。というマジレスは字数内に収まりませんでした。

ロボットのいる職場と聞いて(主に子供が)思い浮かべそうなのは、ロボットが人と同じようにデスクを与えられて同じように仕事してる姿だと思うのです。
きっと帰る家は会社の中で、ベッドに横たわる代わりに充電スタンドに収まっているんでしょうけど。


ところでベイマックスの収納兼充電装置のデザインがなんとなく好きです(聞いてない
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright(c)  狂宴症候群  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Rista
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
化屋月華堂(親サイト)&カフェ「パーティ」(子サイト)管理人。今のところ活動は後者の方が活発。
一応今は社会人なので控えめに動いてるつもりだが、その割に子供じみた言動も多々ある。自覚あり。

ちなみにブログ名は“カフェパにのめり込んで離れられなくなった人”を指す造語に由来。
あなたは大丈夫ですか?
最新コメント
[04/30 西山太吉]
[12/29 NONAME]
[10/24 NONAME]
[10/18 NONAME]
[04/26 名無しさん]
ブログ内検索